Privately Beautiful Items - 麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Extra edition: Brass brilliance

f:id:apaleovalinthewi02:20190220143110j:plain

伊豫田晃一氏の画集のことをあれこれ考えていました。

気が付くと、いつもの窓には美しい西日が射し始めています。

慌てて、真鍮製の二つのペーパーウエイト_

ラビリンス・ウロボロスとオペラ、

それからNOSCE TE IPSUMの鏡を窓際に並べました。

(続き)

f:id:apaleovalinthewi02:20190220143108j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20190220143109j:plain
残念ながら、人形を用意する時間はありませんでした。

しかし、私が見たかったのは、金色に輝くヒカルモノタチ。

そして暗い翳。

f:id:apaleovalinthewi02:20190220143117j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20190220143111j:plain

絡み合う紋様から繊細な黒いレースに想いが広がって

急遽ガーターを配置することにしました。

平たいベルト部分や調整用の金具が光を受けて、

思いがけない輝きを添えています。

  • f:id:apaleovalinthewi02:20190220143112j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20190220143113j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20190220143114j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20190220143116j:plain

ここまでは鏡:NOSCE TE IPSUM は、

ラビリンス・ウロボロスに光を当てる働きをしているだけですが、

額表面の偏光カバー上に、不思議な輝きも生じさせています。

しかしここからは…

f:id:apaleovalinthewi02:20190220143118j:plain

  • f:id:apaleovalinthewi02:20190220143119j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20190220143120j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20190220143121j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20190220143122j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20190220143123j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20190220143124j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20190220143125j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20190220143126j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20190220143127j:plain

画面の左を向いていた女性像が

鏡の中では右を向いています。

小学生でも知っている鏡の性質に過ぎませんが…。

左右逆転の鏡像と真鍮の輝き。

私は暫く目を離すことが出来ませんでした。