Privately Beautiful Items - 麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Tay: Brightness among clouds

f:id:apaleovalinthewi02:20190121100742j:plain

"Kayla: hide-and-seek" と同日の撮影。

雲の切れ目からの陽光を頼りに

短時間で撮影したシリーズです。

(続き)

f:id:apaleovalinthewi02:20190121100736j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20190121100735j:plain

最初は、こんな感じ。

彼女もバンスクリップで髪をいじっています。

これぐらいの光の当たり方でも悪くはありませんが、

急に南の窓が明るくなり始めたので、そちらへ移動しました。

  • f:id:apaleovalinthewi02:20190121100738j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20190121100737j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20190121100739j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20190121100740j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20190121100741j:plain

何の工夫も無い、シンプルな画面が却って

クッションドールの柔らかさ、温かさを伝えているのではないか_

撮影者の思い込み、自惚れの類いですが…。

せっかくの陽光でも、窓を蔽うカーテンの内側は閉ざしたまま。

部屋の中は、ご覧のとおり、大半の部分を影が占めています。

薄明の中に引き籠っている

私だけの、陽射しの美しさです。

f:id:apaleovalinthewi02:20190121100743j:plain

この子、何を着せても、被らせても

それなりの写真写りになります。

骨格が無いため、今日何度か試みた脚を開いた姿勢や

腰に手を当てたポーズが取れないのが

何とも残念ですが、

ないものねだりをしても仕方ありません。

  • f:id:apaleovalinthewi02:20190121100744j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20190121100745j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20190121100746j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20190121100749j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20190121100747j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20190121100748j:plain

腋の下に手を差し入れ、

或いは腰に手を回して、軽々と彼女の向きを変えてやります。

すぐにカメラの所へ戻るのが、もったいないぐらいの良い表情。

綿と布で出来た縫いぐるみなのに、声を掛けて、

そっと抱きしめてやりたくなりました。

考えてみるまでもなく、そちらの方が、この子本来の役割です。

2015年にお迎えした時、

ティエラ様から、可愛がってくださいという言葉が

添えられていたのを思い出しました。