Privately Beautiful Items - 麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Extra edition: A sorrowful autumn day

f:id:apaleovalinthewi02:20181107103726j:plain

大山冨美子人形教室展、新制作神戸展の二つを巡って帰ってきました。

明るい秋の半日、美しいものをたくさん見てきたのに、

家を出た時から塞ぎ込みがちだった気分は、あまり晴れなくて、

駅のコンビニエンスストアでチョコレートを二つ買いました。

上の画像を撮った時、

心はあるかい 愛はあるのかい  (BUZZ ケンとメリー~愛と風のように~)

古い歌詞が頭に浮かびました。

(続き)

f:id:apaleovalinthewi02:20181107111710j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20181107103701j:plain

人形教室展、本当は写真撮影は不可だったみたいです。

周りのシャッター音に流され、よく確かめないまま撮影してしまいました。

青扇様のリデルも和田まりえ様の新作も、

何だか納得の行かない写りになったのは当然の報い…。

上の小さなビスクの二人は大山先生の傍で撮りました。

既に行く先が決まっているという子たち。

downer 状態の私にも、こんな表情を見せてくれました。

f:id:apaleovalinthewi02:20181107103713j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20181107103714j:plain

新制作神戸展は昨年同様、原田の森ギャラリー。

彫刻作品の展示がありません。

先ずは、ポストカードを購入した作品から…

小さな木の机と椅子の輝き。それらにはもう背丈が相応しくない

窓際の女の子。

オトノキオク・モクゾウノヒカリⅠ 小野仁良

f:id:apaleovalinthewi02:20181107103705j:plain

  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103708j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103706j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103707j:plain

時の馬・笑う月 中井英夫

そして、刻軸音ー拡がる刻ー 竹内 一 (右側の作品)

f:id:apaleovalinthewi02:20181107103717j:plain

  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103719j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103721j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103722j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103720j:plain

絵画の圧倒的な大きさを味わえるのが、この展覧会の魅力です。

そして写真撮影可であることも。

以下、私が見ていた作品のいくつかをスライドで…

  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103709j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103710j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103711j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103712j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103715j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103716j:plain

スライド順に作品・作者名を

 街 集積 2 森愛子

 まちなかの空白 Ⅰ Ⅱ 阿部洋子

 発芽 Ⅱ 右山夕起子

克明に描きこまれた具象作品に惹かれるのですが、

今年は、やや抽象的な作品の前でも足が止まりました。

f:id:apaleovalinthewi02:20181107103703j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20181107103704j:plain

長方形のコンポジション 川嶋夏生

f:id:apaleovalinthewi02:20181107103723j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20181107103724j:plain

美術室 今崎順生

f:id:apaleovalinthewi02:20181110183740j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20181107103702j:plain

それは、生きるための戦術 武藤博美

「理科室」の河村雅文氏の作品が、今年は見当たりませんでした。

今崎順生氏の「美術室」は、夥しい数の椅子が

積み上げられているようにも見えました。

こうした抽象的な作品に触発されて、帰りがけに草木の様子を撮りました。

  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103725j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103727j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103728j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103731j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20181107103730j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20181107103729j:plain

心はあるかい 愛はあるのかい

思い出していた歌詞は、誰かの不実を糺すものではなく、

自分自身への問いかけ。

高校生の時も今も、聴くたびにそう思います。

私にも、心や愛はあるのでしょうか。