Privately Beautiful Items - 麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Nadia: Unnamed Cosplayer

f:id:apaleovalinthewi02:20180828133930j:plain

2006年発売の momokoDOLL as GAINAX Girls 003 ナディア

「PetWORKsの仕事と野望」展の様子をTwitterで見ていて、

27cmドールに久しぶりに触れてみたくなりました。

(続き)

f:id:apaleovalinthewi02:20180828133924j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180828133922j:plain

ふしぎの海のナディア」については、全く知識がありません。

001 綾波レイの後、褐色の momoko も欲しくなって追加購入したものです。

1/3や1/6ドールを集めていた流れの、そろそろ最後の辺り。

コスプレだったら、顔は似ていなくてもいいし、

ドレスではなく、普通の服も着せてみたい_と思うようになっていた頃。

27cmドール用 OBITSU 植毛ヘッドにカスタムペイントしたものを

ボークスのレンタルケースで購入したのを最後にして

等身大ドールへ移りました。

f:id:apaleovalinthewi02:20180827161217j:plain

青い髪のヘッドだったので、当然の如く、この制服を選びました。

上の子もナディアも、10年以上、他の服に着替えることもなく、

さりとて、手放すわけでもなく、箱の中、奥深くで眠っていました。

f:id:apaleovalinthewi02:20180828133926j:plain

東京の、「PetWORKsの仕事と野望」展 に興味があるのは、

イベントの時にしか現れない等身大のmomoko がいることと

メーヴェ」のような機体が展示されているからです。

この辺り、いかにも ambivalent な物言いですが…

一生、飛行機に乗ることのない私ですし、

Twittermomoko の画像を集めていても、

27cmドールには、戻るつもりはありません。

それでも、すっぱり割り切れないようなところが何処かにあって、

こうして何体か、手放さずに、持ち続けています。

f:id:apaleovalinthewi02:20180828133932j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180828133934j:plain

プラスチックの袋に入れていても、

時間は容赦なく爪痕を残していくのが分かりました。

どうにも、仕方のないことですね。