Privately Beautiful Items - 麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Tay: the sign of the summer

f:id:apaleovalinthewi02:20180626094905j:plain

私の部屋の夏の印、鎧戸を出しました。

予報では、嵐の前日。

驚くような暑さで、窓も全開にしていました。

(続き)

f:id:apaleovalinthewi02:20180626094902j:plain

  • f:id:apaleovalinthewi02:20180626094904j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180626094900j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180626094903j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180626094901j:plain

最初は、いつもどおり、西日の差す窓辺。

このワンピースは、昨年5月、

"Barbora: New Face" で Ex-Lite ボディに着せたものです。

見直してみたらウィッグは今日の Tay と同じもの。

このところロングシャギー・ブラウンは Tay 専用になっていますが、

最初の頃は Barbora に一番合っているように思っていました。

二人には共通するところがあるようです。

f:id:apaleovalinthewi02:20180626094907j:plain

  • f:id:apaleovalinthewi02:20180626094906j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180626094910j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180626094908j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180626094909j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180626094914j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180626094912j:plain

背景が暗い褐色になると、着ているワンピースにもよるのか、

とても大人っぽい雰囲気になります。

この子独特の、目の様子も印象的です。

光の加減、衣服の違い、

そして多分、私の気分によって

同じ人形が、別の顔を覗かせます。

f:id:apaleovalinthewi02:20180626094915j:plain

大きな人形の魅力を改めて感じました。

しかし、それが多くの人には伝わりません。

彼女ともども

寂しく感じるのは事実です。