Privately Beautiful Items - 麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Ayana: There will be sunny days as well.

f:id:apaleovalinthewi02:20180619135325j:plain

前回の4月の記事 "the glimmering flowers" 同様、

綾苗の明るい画像を残しておきたくなりました。

6.18 の揺れが、嫌な記憶のあれこれに繋がるきっかけになって、

厭世気分が募ります。

(続き)

  • f:id:apaleovalinthewi02:20180619135327j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180619135328j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180619135329j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180619135330j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180619135331j:plain

「大阪で震度6弱」の表示が24時間経った後でも、

NHKの地上波には残っていて、

些細な朝のドラマにまで、昨日が重なります。

嫌なことをひと時忘れたいと思う人があっても、

世の流れは、それを許さないのかな…。

定時のニュース番組を見なくなって久しく、

提供元を確認しながらgoogle ニュース

ラインナップを眺めるだけになっています。

たまにテレビを点けていて目に止まるのが

岩合光昭の世界ネコ歩き」

或る回の再放送を思い出します。

ルーマニアの農民の家に出入りする猫が、何とも羨ましく、

猫の傍で、ごつごつした刺繍に取り組んでいる皺だらけの老婆からも

穏やかな幸福が感じられて、

私は間違ったところで生きているような気分になりました。…

  • f:id:apaleovalinthewi02:20180619135320j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180619135315j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180619135313j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180619135316j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180619135314j:plain

グレーのピンストライプが入った白いワンピース。

半袖になると露わになるエフドールの腕の縫い目も

首筋の布目の粗さも忘れて、

眩い光と綾苗の明るさに目を向けました。

窓を布で覆っていても

昔懐かしいマグネシウムの閃光を思わせる

白い輝きが辺りを支配します。

  • f:id:apaleovalinthewi02:20180619135317j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180619135318j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180619135319j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180619135322j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180619135321j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180619135323j:plain

雨の日も悪くはなく、曇り空の光にも心惹かれます。

同じように、晴れの日の太陽の眩しさも…。

何か一つ、ずっと同じ、

〇〇でなければならないとか、

みんな一緒_という考え方は、いくつになっても馴染めません。

そもそも、こんなことを言うのさえ厭だったはずなのに、

地震の揺れと、その後のあれやこれやの大騒ぎ…

不愉快な記憶を呼び覚ましました。

f:id:apaleovalinthewi02:20180619135332j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180619135326j:plain

しかし、こんなに可愛い子を眺めながら

わざわざ記すようなことではありませんでした。

多分、どうかしているのです。

許してね。