Privately Beautiful Items - 麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Frieda: Pubertal blue

f:id:apaleovalinthewi02:20180603120857j:plain

強い日差しに、深い闇。

そして、この表情。

前の記事よりは一色増えていても、同じような気分が続いています。

(続き)

  • f:id:apaleovalinthewi02:20180603120906j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180603120907j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180603120905j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180603120904j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180603120909j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180603120908j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180603120903j:plain

ボーダー柄のワンピースを眺めているだけで、

太陽がいっぱい、マリー・ラフォレ…アンナ・カリーナ、異邦人…

古い映画の切れ切れの場面が甦ります。

私が美しいと考えているものは

きっと中学生や高校生の頃から何も変わっていないのでしょう。

新しい映画を観に行かないわけではありません。

劇場ならではの音の響きも楽しみの一つ。

それでも、効果音ばかりが大きくて、心臓に悪いとぼやいている

立ち飲み屋の老人たちの言い分も分かる気がします。

この子を撮りながら

ニノ・ロータのテーマ曲を思い出していました。

  • f:id:apaleovalinthewi02:20180603120902j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180603120901j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180603120900j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180603120856j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180603120855j:plain

少し前から bxslider の設定を変えています。

mode の設定を横方向のスライドから

フェードに切り替えたに過ぎませんが、

少しずつ変化しながら無限にループする様子が

ノート端のパラパラ漫画を飽きずに眺めていた

中学生の記憶に重なります。

本当は、記事ごとにスライド・モードーの選択が出来ればよいのですが…。

f:id:apaleovalinthewi02:20180603120852j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180603120854j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180603120853j:plain

何もかも昔の方がよかったと思うのは幻想に過ぎません。

静かな気分で飲めていた安酒場の雰囲気が

いつの間にか変わってしまって、

すっかり足が遠のいてしまったのは、

堪らなく悲しい気分なのですが…。