Privately Beautiful Items - 麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Yu-ko: The rainy second day

f:id:apaleovalinthewi02:20180507102232j:plain

雨の日の光に魅せられています。

前日に撮影した Kayla の記事と気分の上では繋がっていて、

ここでもまた「示されていて気づかないもの」@asano_shinji が重要な役割を果たしています。

f:id:apaleovalinthewi02:20180507102228j:plain

(続き)

f:id:apaleovalinthewi02:20180507102238j:plain

  • f:id:apaleovalinthewi02:20180507102239j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180507102242j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180507102241j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180507102245j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180507102240j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180507102243j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180507102246j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180507102244j:plain

今更ではありますが…

このブログの美しいドールは全て、私の憧れでありながら、

分身であることもお気づきでしょうか…。

かくありたいと願う気持ちは、長いあいだ眺めている内に

幻の鏡像を拵えてしまうようです。

自分では身に着けることのできない美しい衣装を

等身大ドールは身に着けていますし、

小さなドールは驚異の眼差しで

美しい大きなものを眺めています。

f:id:apaleovalinthewi02:20180507102231j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180507102229j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180507102230j:plain

私の貧しい妄想を支えるために

美しい品々と美しいドールは仮託として欠かせません。

繊細なドレスやランジェリーも、

自分には無縁のものだからこそ、

なくてはならない気がするのだと思います。

そして同じように、光も…。

f:id:apaleovalinthewi02:20180507102233j:plain

  • f:id:apaleovalinthewi02:20180507102234j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180507102237j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180507102236j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180507102235j:plain

雨の日のあえかな光が照らしだしたもの

そして、影の中に沈めたもの…。

レンズを通して眺めていると

それはもうこの世のものとは思えない美しさです。

もし光を失うことになるのなら、

音と匂いと手触りが代わりになってくれるのでしょうか…。

彼女の瞳の中の輝きから視線を外すのは

いつにもまして容易なことではありませんでした。