Privately Beautiful Items - 麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Tay: for my consolation

f:id:apaleovalinthewi02:20180408173926j:plain

最近、頻繁にブログを更新しています。

読者は、専ら私自身。

(続けて読んでくださっている方も何人か…。頓首再拝。)

時折、瞬間最大風速的にアクセス数が増えて、

すぐに、また元に戻ります。

このブログは私が美しいと思っているものを

手軽に振り返るための個人的な手段。

肌色少なめ

着せ替え遊びの等身大ブログが消えていく中で

私が今日まで続けてこれたのは、

ただただ無聊な人間だからなのでしょう。

(続き)

f:id:apaleovalinthewi02:20180408173919j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180408173915j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180408173916j:plain

この、赤いドレスのTayは、

今月初めからずっと私の傍に立っています。

この姿での登場は、これで最後になると思いますが、

もう暫くは、彼女はこのままの姿で、私の傍にいる筈です。

クッションドールは基本的には色移りの心配がなく、

他の子たちも皆、次の撮影までは撮り終えた衣装のままでいます。

しかし、収納場所のクロゼットの中では、

こんな顔はしてくれません。

光を当ててやり、カメラを向けてやって初めて

特別な力、存在感を発揮します。

f:id:apaleovalinthewi02:20180408173920j:plain

  • f:id:apaleovalinthewi02:20180408173924j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180408173925j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180408173927j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180408173928j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180408173923j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180408173929j:plain

人形たちの、そんな特別な瞬間を残しておきたくて、

ブログを続けています。

鬱陶しい添え書きは、その時々の、私の気分。長めのTwitter

関連があるのかないのか、自動表示される過去の記事や

定期的にHatenaから送られてくるメールの

一年前、その前を振り返ってみましょう_という指示に従って

読み返してみると、忘れていた自分と再会します。

古い日記を読み返す気恥ずかしさは

ドール画像があるお蔭で、幾らか和らぐのも、

止めずにいられる理由かな…。

  • f:id:apaleovalinthewi02:20180408173933j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180408173932j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180408173931j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180408173930j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180408173934j:plain

前回のような、おどろの雰囲気は抑えて、

インスタグラム風、女性ポートレートを目指したつもりです。

そう思っているだけ?少し違うような…。)

次回のTayは、またお嬢さんらしい装いに戻すつもりです。