Privately Beautiful Items - 麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Frieda: just like an actress

f:id:apaleovalinthewi02:20180326220201j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180326220206j:plain

ネイビーブルーのコートにベレー帽。

私の妄想の中では、完全に女優さん。

画学生兼モデルのようなキャスティングだと似合いそう…。

(続き)

  • f:id:apaleovalinthewi02:20180326220209j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180326220210j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180326220211j:plain

じっと見つめていると、今にも何か言葉を発しそうな気がします。

きっと低い声。

ぶっきらぼうに思えるほどの唐突な言葉…

しかし、いつまで待ってみても

何かが起こる前の緊張感が持続するばかりで、

言葉はありません。

私の方から視線を外すことになります。

溜息をつかずにはいられませんが、

それは失望からではありません。

f:id:apaleovalinthewi02:20180326220149j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180326220148j:plain

  • f:id:apaleovalinthewi02:20180326220150j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180326220151j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180326220152j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180326220153j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180326220154j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180326220155j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180326220156j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180326220157j:plain

見つめながら、また視線を外す。

その繰り返しの中で、様々な思いが渦巻きます。

Robert W. Chambers の掌編 " Passeur " のことを考えるのは

約束の時間を待ち続ける焦燥感が似ているからでしょうか。

暗い装いが物語の中の

寒々とした川縁の光景に繋がります。

  • f:id:apaleovalinthewi02:20180326220159j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180326220200j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180326220202j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180326220203j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180326220205j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180326220204j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180326220207j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180326220208j:plain

思い出した物語は19世紀末。

一時はそれなりに読者を獲得した作家でしたが、いつの間にか忘れられ、

どこかで蘇り、マイナー作家として記憶されている、かな…。

その物語に私は言いようのない郷愁を感じます。

今の時代にも、この国に対しても

帰属感が希薄だからなのでしょうか。

何かが、どこかで切れてしまっていて、

その代わりに、埃っぽいページの中に心躍るようなものがある…

そんな気分なのだと思います。

すぐ傍にいて、これだけ見つめていても

言葉が返ってくる恐れのない人形ですが、

私の妄想の中では、いろんな役を見事に演じ分けてくれます。

f:id:apaleovalinthewi02:20180326220147j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180326220145j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180326220144j:plain

不思議な輝きが瞳に宿りました。

今、彼女は少し笑ったのでしょうか…。