Privately Beautiful Items - 麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Frieda: What she is staring at ...

f:id:apaleovalinthewi02:20180319110643j:plain

この子の初回記事画像と、同じ流れの中で撮影したもの。

なんとなく取っておいたものをお見せします。

「瞳の先には」という作品名からすれば、

今日の記事を初回にする方が良かったのかもしれません。

(続き)

f:id:apaleovalinthewi02:20180319110644j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180319110646j:plain

独立球というのか分裂球というのか…

美しい球体関節の子であるため、この子にとってのストレスのない姿勢は

寝かせているか、座らせているかのどちらかなのでしょう。

顎を引いて前を向かせるよりも、こんなふうに

少し上を向かせたほうが自然な感じがします。

f:id:apaleovalinthewi02:20180319110650j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180319110651j:plain

光の加減から、何となく寂しげな雰囲気がするものでも、

唇の様子には、この子の意志の強さが現れています。

甘さも媚もない、真っ直ぐな何か。

先日、Twitterで知った、お母さんが娘に教えるドイツの「女の子らしさ」が

「顔を上げて」「目を大きく開けて」「堂々と自信を持って」

「話している相手の顔をしっかり見て」「大股でまっすぐ歩いて」

というものであるらしく、心に残りました。

そんな教えを受けて育った女性には

人として、内面から輝くような魅力が備わるのでしょう。

f:id:apaleovalinthewi02:20180319110642j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180319110645j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180319110647j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180319110648j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20180319110649j:plain

真っ直ぐに見上げる彼女の襟元が乱れて、

白いキャミソールの肩紐、

レースの縁取りが露わになっています。

彼女は、きっと無頓着なのでしょうが、

目にした者は、なんとも言えない

清冽な印象の、女性らしさ、匂いを感じます。

  • f:id:apaleovalinthewi02:20180319110657j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180319110656j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180319110655j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180319110654j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180319110652j:plain
  • f:id:apaleovalinthewi02:20180319110653j:plain

彼女の瞳の先にあるもの。

一心に見つめているその何かが、

春の星のように

或いは、水平線の遠い船影のように、

目を凝らせば、なんとか

私にも見えてこないかな…。

f:id:apaleovalinthewi02:20180319110658j:plain

最後に取って置きの一枚。

カーテンの隙間から

西日が射して、彼女の顔を輝かせました。

これもまた私には誰かに似ているように思えてしまい、

不思議な気持ちになっています。