麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Tay: She in November

f:id:apaleovalinthewi02:20171031171814j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171031171811j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171031171812j:plain

milky ange オリジナル制服「由香莉」を着たまま11月に…

あまりにも似合っていて、別の姿が考えられません。

せめて、お気に入りのマフラーでも_と思いながら、

新しい撮影を始めました。

(続き)

f:id:apaleovalinthewi02:20171031152812j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171031152822j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171031152819j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171031152823j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171031152820j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171031152816j:plain

ご覧の通り、最初は前回同様、カウンターチェアに座らせています。

骨格は脚に入っているだけなので、座っているように保つのは

簡単なようで案外難しいのです。

しかし、30denierの黒いタイツに包まれた脚や、エネメルの靴の光る様子など

見どころは多くなります。

マフラーは、ここでは膝の上に置いた状態。

f:id:apaleovalinthewi02:20171031171810j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171031171808j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171031171809j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171031171807j:plain

修理中だったスタンドが、この時点で返ってきました。

久しぶりの立ち姿。

マフラーは立っていないと首には巻けませんね。

あるいは、寒風吹き抜ける球技場の、スタンド席かな…。

f:id:apaleovalinthewi02:20171031171813j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171031171806j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171031171815j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171031171817j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171031171818j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171031171820j:plain

西日の、魔法のような力が

彼女の眼に、意思の輝きを点します。

液晶モニターで見ても、ファインダーを覗き込んでも

そこには、一人の女の子がいるとしか思えなくなる瞬間です。

f:id:apaleovalinthewi02:20171031171824j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171031171821j:plain

その輝きが失せてしまっても

暫くは、ただただ、そばにいて、

彼女を見つめるしかありません。

このブログを書いている今も

彼女は部屋の中、私の側の

静かな存在です。