麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Tay: one day in autumn 02

f:id:apaleovalinthewi02:20171002162514j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171002162512j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171002162516j:plain

先日の続き。

すっかり暗くなって、窓際に寄り付いて光を貰っています。

改めて、この子の美しさに見惚れました。

暫く「由香莉」着用のままで居てもらうことになりそうです。

(続き)

f:id:apaleovalinthewi02:20171001180340j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171001180342j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171001180341j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171001180338j:plain

これぐらいの明るさなら窓から少し離れても大丈夫。

milky ange の袋やあさひなぐのパンフレットが傍にあるのも判ります。

3rdアルバム記念グッズのマフラータオルは

one day in autumn 01では彼女の膝の上に載せていました。

f:id:apaleovalinthewi02:20171001180346j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171001180352j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171001180350j:plain

映画はこんなものかな…という感じです。

打ち込まれる恐怖や痛さ、

道着等に染み付いた汗、その他の臭いを感じないで済むので、

見た目の美しさを堪能できます。

一堂寧々は、おいしい役だなぁと思いながらパンフレットを購入しました。

特に誰かを推しているわけでもなく、握手会に行くのは夢の中だけ。

ライブへ行くこともないでしょう。

ただ「伊藤万理華の脳内博覧会」は行ってみようと考え、

KYOTO NIPPON FESTIVAL特別鑑賞券(もみじ苑茶菓子付)を

ローソンで発券した丁度その日に、卒業の発表…

年内一杯で活動を終えるという知らせを読みました。

f:id:apaleovalinthewi02:20171002162510j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171002162511j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171002162515j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20171002162513j:plainグループ全体の箱推しだと常々考えているのに、

一人一人抜けていくことを知るたびに、

ひどく落ち込みます。

「後ろ手にピースしながら」歩きだせるような境地に至るのは

いつになるのやら…

私には無理だと思うばかりです。