麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Akiko: prayer

f:id:apaleovalinthewi02:20170921180713j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170921180721j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170921180715j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170921180706j:plain

聖母の描かれた銅版画と振袖姿の少女。

いろんな物語の素になりそうな

不思議な取り合わせ。

(続き)

f:id:apaleovalinthewi02:20170921180722j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170921180716j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170921180714j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170921180712j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170921180709j:plain

私が思い浮かべたのは、

 日夏耿之介の黒衣聖母。

   わが胸の深淵(ふかみ)に
   黒衣聖母のあり
   心して赴(ゆ)け  道ゆく旅人(ひと)よ

 芥川龍之介奉教人の死

   セミナリヨ耶蘇会『れげんだ・おうれあ』…

高校生の私の妄想を彩っていた宝物のような言葉です。

MBSラジオの深夜放送ヤングタウンでは、

当時人気だった女性フォーク・デュオのシモンズが

ある日突然、「奉教人の死」をラジオドラマにして演じました。

たまたま聞いていた私は、真夜中、不思議な共感と興奮を覚えました。

次の日からみんなが急に

芥川龍之介を読み出すのではないか

心秘かに夢想しましたが、

そんな風が吹くことはなく、

その後まもなく二人は活動を止め、

チェルシーのCMソングもアグネス・チャンに変わりました。

耳に馴染んだ歌が別の人の声になり、

時が移ったことを感じました…。

f:id:apaleovalinthewi02:20170921180707j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170921180711j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170921180717j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170921180719j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170921180720j:plain

相変わらず

どうでもいいような無駄話。

昔話です。

中嶋清八氏の人形を見るために来られた方には申し訳ない限り。

f:id:apaleovalinthewi02:20170921180705j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170921180708j:plain

しかし、

時間はあっと言う間に過ぎていくのに

抱いていた想いや夢は

たとえ残り火のような形だとしても

意外にしぶとく、心のどこかに残っています。

このブログが、

古い歌や言葉に乗せて蘇ってくる想いのよすがとなれば…

そんな気持ちでいることを言い訳のようして擱きます。