麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Psyche: Red in the dark

f:id:apaleovalinthewi02:20170917094935j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170917094934j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170917094938j:plain

100cmサイズの赤いカットソーを見つけました。

被りタイプだったので心配しましたが、両腕を通した後、

頭をくぐらせることが出来ました。

莉里子さんを撮影したあとの夕闇の中、

有るか無しかの光が残る窓際、f1.8のレンズが拾い上げた

この子の様子です。

(続き)

f:id:apaleovalinthewi02:20170917094936j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170917094937j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170917094939j:plain

作者の真木環さまは、この秋、大阪SUNABAギャラリーに於て

「やがて外つ国へ至る物語」と題する個展を開かれます。

twitter上には新作の絵画が多数アップされていて、

人形作家というよりは画家なのかもしれません。

暗がりの中にぽつんと座るこの子は

絵の中の女の子。

絵のモチーフの立体化…

そんなふうにも思えてきます。

f:id:apaleovalinthewi02:20170917094941j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170917094942j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170917094943j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170917094944j:plain

暗がりの中の赤い色を見つめていたら

高校の文化祭終了後、グラウンドで焚かれたボンファイヤーを思い出しました。

赤黒い炎の周りに集まり、フォークダンスする人たち

誰が誰とも分からない影を遠く眺めながら

急ぎ足で学校を出た私は、

もしかしたら、その輪の中に入りたかったのかもしれない_と思う時がありました。

もちろん一度や二度転生できたとしても、

輪の中に入って、歌や踊りに興じることができるか

はなはだ怪しい気もしますが…。

f:id:apaleovalinthewi02:20170917094945j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170917094946j:plain

大きな人形も小さな人形も、眺めていると

忘れていたいろんな気持ちをふいに呼び覚ましてくれます。

カメラに収めているものは

なんだか私自身のAnother Self portrait のように

思えてきました。