麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Amelie: Violet in September

f:id:apaleovalinthewi02:20170902094704j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170902094655j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170902094650j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170902094641j:plain

今日のAmelieはEx-Liteのボディ。5月の記事Amelie: an attempt 以来です。

紫のウィッグは、調べてみると、このブログになって初めて…。

少し意外な感じでしたが、このところ、この長門ウィッグは

Mayu専用状態になっていて、Amelieはシルバーホワイトのショートウィッグ_

固定したイメージが出来あがっていました。

(続き)

f:id:apaleovalinthewi02:20170902094640j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170902094642j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170902094648j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170902094652j:plain

ずいぶん可愛らしく見えるときもありますが、

私の妄想の中では、少佐_Major と呼びたくなるようなときも…。

Kaylaでも同じような感じになったかもしれません。

やりすぎると昔懐かしいホラームービーのポスターやスチルのようになって

後悔することも多いですが…。

f:id:apaleovalinthewi02:20170902094700j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170902094705j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170902094706j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170902094707j:plain

日没前の薄ら明かりの窓辺。

紫のウィッグが光りを受けていて、先日までの夏の喧騒から

確かに一つ時が過ぎたように感じられます。

このまま寒くなったりしないことは承知していても

急に熱気が失われていくと、妙に人恋しいような、感傷的な気分に陥ります。

f:id:apaleovalinthewi02:20170902094659j:plain

9月は紫。

何の脈絡もなく、そう呟いていました。