麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Tay: red variations

f:id:apaleovalinthewi02:20170717215137j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170717215138j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170718114031j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170718114036j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170718175832j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170718175825j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170719120552j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170719120554j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170719120601j:plain

ワンピース姿が続きますが…

元気の出る赤色。

撮影の場所と時間を変えているので、全て自然光ながら、

差し込む角度も、強さも違っていて、

赤の美しさ、青の鮮やかさ…

何枚撮っても飽きるということがありません。

 (続き)

f:id:apaleovalinthewi02:20170717215123j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170717215130j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170717215135j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170717215138j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170717215133j:plain

最初は夕暮れの室内。

背景の暗さ。

彼女の静謐な横顔。

f:id:apaleovalinthewi02:20170718114029j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170718114033j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170718114034j:plain

さらに光が落ちた窓辺の廊下。

ワンピースの丈の長さが印象的です。

闇の裳裾_という言葉が浮かびました。

f:id:apaleovalinthewi02:20170718175829j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170718175827j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170718175831j:plain

別の日の夕暮れ。

ウィッグの輝きから分かるとおり、

頭上には明り取りの窓が設けられています。

これまでこの明かりの使い方を理解していませんでした。

光と共に生まれる影の方に、より強く惹かれるからでしょうか…

f:id:apaleovalinthewi02:20170719120553j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170719120551j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170719120555j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170719120559j:plain

最後はもう一度、西の窓辺。

早朝の光を受けています。

私がこの子をどれだけ大切にしているか

分かっていただければ幸いです。