読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールの画像が主となります。 その他、私が美しいと思うものも…

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Dita: apron dress

f:id:apaleovalinthewi02:20170421185239j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170421185241j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170421185237j:plain

某・通販大手のエプロンワンピース。

被りタイプで、ファスナーもありません。

エプロンのように後ろで結ぶ飾りのリボンはありますが…

内部骨格が皆無の、人型抱き枕のこの子に着せることにしたのは

そんな理由からだったのかな…。

 

 

(続き)

f:id:apaleovalinthewi02:20170422102256j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170421185245j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170421185243j:plain

この子をTierraさんに作って頂いてから今年で三年。

布と綿で出来ているので、それなりに時間の跡が目立つようになっています。

クロゼットを開ければ必ず目に触れるところに居るので、

放置しているという感じではありません。

それでも新しく用意した、誰にも着せていない衣装に替えてやると、

俄かに華やぎます。

ドールは正直ですね。

f:id:apaleovalinthewi02:20170421185244j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170422102254j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170421185241j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170421185238j:plain

もうなくなってしまいましたが、

震災前、駅ビルの中に綺麗なショットバーがありました。

映画を見終わった後の余韻を楽しむのに都合がよくて、

ウィスキーかジンを一・二杯、

壁面一杯に並んだ色とりどりの瓶を眺めながら飲んだものです。

店には、こんな黒い制服を着た若い男女がいたような…

一人黙って静かに飲める安くて綺麗な店でした。

f:id:apaleovalinthewi02:20170421185240j:plain

私自身を含めて、何もかも変わってしまったのは確かですが、

そんなことばかり考えていても仕方ないですね。

新しい店でも、探してみることにします。