読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麗しの160cmドール

ドレスアップした160cmのクッションドールの画像が中心となります。 時々、シリコンやソフビのドール、1/3、1/6サイズのドールも登場します。 人型を不快に感じる方は、ご遠慮ください。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Alice38: sudden smile

Alice38_*seisen doll*

f:id:apaleovalinthewi02:20170124180812j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170124180814j:plain

彼女は38cmの小さな子なのに、時々びっくりするくらい大人びて見えます。

それは多分、この子の不機嫌そうな表情が関係しているのだと思います。

幼い少女なら、屈託のない笑顔でなければならない…

そんな傲慢さが生み出す押しつけのイメージに支配されているのかな。…

f:id:apaleovalinthewi02:20170124180811j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170124180809j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170124180806j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170124180807j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170124180813j:plain

昨年10月、梅田の阪急百貨店で行われた英国とアリス展の会場…

賑わっていた売り場の中で、この子だけがひどく不機嫌そうでした。

それが気になって、帰ってからブログ経由でのメールを

作者:青扇様に差し上げることになりました。

ちょっと気の強い一筋縄ではいかない子_というこの子のコンセプトを知り、

気になって仕方がなかったのが腑に落ちたように思えました。

f:id:apaleovalinthewi02:20170125162433j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170125162434j:plain

上の二葉は、お迎えが決まり、売り場の人に勧められて、お散歩カメラで撮ったもの。

(アリス展の会期終了まで暫しのお別れをしていただくので…という理由だったような…。)

f:id:apaleovalinthewi02:20170124180804j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170124180805j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170124180808j:plain

そんな子なのに、手に取って眺めていると、

今のは何?という顔をする時があります。

びっくりしてカメラを向けても、さっきのような顔はしてくれないのですが、

最後の一枚など、楽し気で、笑っているようにも見えます。

一筋縄ではいかぬ難しい子

そんな子でも楽しい時はあるし、偽りのない笑顔がこぼれる瞬間はあります。

クールでかっこいい女の子

そんな子をすぐそばで眺めていて巡り合う僥倖でした。