麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Akiko: sudden glow of the sunset

f:id:apaleovalinthewi02:20170114175233j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170114175230j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170114175231j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170114175226j:plain

薄暗くなった室内。

単焦点レンズに助けられて、いろんな色の写り込みをぼやかしながら

朗子さんを眺める楽しさ…

彼女の小指に、私も指を絡めてみたくなりました。

f:id:apaleovalinthewi02:20170114175227j:plain

どんな約束を交わすことになるのか_

そう思っていると、離れた窓から夕映えが差し込んできました。

早速場所を移動することに…

f:id:apaleovalinthewi02:20170114175224j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170113180057j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170113180056j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170113180058j:plain

言葉を失くしますが、

美しい彼女とともに、脈絡もなく、いろんな場面が頭の中を過りました。

晩唐の楽遊原、2217年東キャナル市の宇宙港、

アーサーマッケンのロンドン、群衆の中のロビンソン・クルーソー

銀河テレビ小説の「僕たちの失敗」、赦免花は散った…

なんだか、パノラマ視現象みたいですね…

f:id:apaleovalinthewi02:20170113180045j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170113180047j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170113180049j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170113180050j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170113180054j:plain

輝きは短時間。

私もまた夢から覚めたような気分でしたが、

その名残のような感覚は、彼女の周りに、微かな匂いのように漂いました。