読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールの画像が主となります。 その他、私が美しいと思うものも…

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Alice38: Do you like the yellow?

f:id:apaleovalinthewi02:20170108180956j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170108180954j:plain

アリスの色と言えば、間違いなく青、それにプラスして白でしょうか?

ところがこの子は、どんな色が主になってもアリスとしての個性が際立ちます。

今日の黄色は、これまでは縁がなく、記憶の中にある美しい黄色は

せいぜい菜の花、向日葵、銀杏の葉ぐらい。…

手に取って、身に着けてみたいと考えることもありませんでした。

f:id:apaleovalinthewi02:20170108180943j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170108180942j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170108180951j:plain

しかし、暗い闇を背景にすると、私好みの絵が出来上がりました。

真上からのダウンライトのみの撮影なので、レフ板代わりの発泡スチロールでは

瞳の輝きは生まれません。

ただ長い睫毛の影が、この子の大人びた感じを強めているようです。

f:id:apaleovalinthewi02:20170108180944j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170108180942j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170108180947j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170108180945j:plain

彼女の側にあるパンプスは公称163㎝のTayのもの。

足のサイズが一番大きいTayですが、それでも少し大きすぎるようです。

綺麗な形なので、サイズ違いに関係なく、お気に入りの品…。

しかし、38㎝のこの子が傍にいると、何とも言えない切なさを覚えます。

下着や履物も含めて、小さなドール用のものは、なかなか気に入ったものに

巡り合えません。

自作する方も多いのでしょうが、レディースのものが安価で簡単に手に入り、

しかも、それがなかなかのものであったりすると、

等身大ドールのことを想わずにはいられません。

それは前のブログを始めた頃から続く悩み。…

重くて壊れやすく、厄介なブリードに付き合うことを覚悟するか

それとも、縫い目や手の造形に眼をつむるか…

着せ替え遊びする者にとって、現実は以前とあまり変わっていない気がします。

f:id:apaleovalinthewi02:20170108180949j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20170108180953j:plain

あれこれ不満はあるものの、

私はまたミニチュアの世界に戻りつつあることも確か…

ただ、DDなど60㎝サイズのソフビドールだけは、もう新しくはしない_という決心は

守るつもりです。

そうでないと、手放した子たちまでもう一度回収したくなりますね。…

鮮やかな黄色の向こう側の闇は

私の心の闇のような気がしてきました。