麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールの画像が主となります。 その他、私が美しいと思うものも…

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Akiko: cool black

f:id:apaleovalinthewi02:20161014102035j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20161014102034j:plain

このブログから暫く離れていました。

いろいろ悩むところがあり、今後のことで決めかねていることや環境の変化

重なる出費…PCの不具合、偏頭痛…

不定愁訴を数え上げ、思いを巡らせるとキリがないのですが…。

f:id:apaleovalinthewi02:20161014102033j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20161014102031j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20161014102032j:plain

私の好きな美しいものを、自分の眼の癒しとして並べるのならstampsyの方がいい__

そう思う反面、文系の呪縛、言葉を書き留めておきたいという欲求も抑えがたくて、

一週間ほどの間を空けて、またここに戻ってきました。

したがって、わたしのボソボソが鬱陶しく、画像だけを眺めるのなら、

stampsyやtumblrの方へ行ってもらえればよく、

それはかく言う私自身が既に実行していることでもあるのです。

f:id:apaleovalinthewi02:20161014102036j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20161014102037j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20161014102038j:plain

さて、一か月ぶりの朗子さん。

黒いドレスは、そのままですが、バストショットだけを見たら

ジェイムズ・キャメロン監督好みの、黒いタンクトップのヒロインのようです。

しかも彼女の背後の黒いオブジェはTayやAmelieに履かせているロングブーツ。

朗子さんに合うサイズのブーツはどう考えても自作するしかありません。

美しい画像に惹かれて購入した吉田式を見れば靴の作り方が載っていて、

ほんの少しのアレンジで編み上げのブーツが作れそうにも思えてきます。

しかし、頭の中に思い描くことと実際に形にすることの差は大きくて、

もう30年若ければ、餅は餅屋なんて思わなかったのかもしれません。

f:id:apaleovalinthewi02:20161014102039j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20161014102042j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20161014102043j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20161014102041j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20161014102040j:plain

彫刻刀やカッターを使う細かな作業が、今までのように楽しくはなく、

眼鏡をかけても、小さな活字が辛くなったと実感した遠い日のことを思い出します。…

今回の朗子さん、微笑みまであともう少し。

いつかワイアートギャラリーから頂いたポスターのような表情をしてくれる__

そう考えることが、

目下、私の楽しみです。