読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールの画像が主となります。 その他、私が美しいと思うものも…

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Tay: silver and blue in the shade

f:id:apaleovalinthewi02:20160924120131j:plain

このブルーは昨年の夏から気になっていた競泳水着。

この水着から、いろんなところへ興味は広がった気がします。

NMBもその一つかな…

シルバーロングのウィッグはDitaやAmelie、Meguでは着用済ですがTayでは初めて。

f:id:apaleovalinthewi02:20160924120125j:plain

銀髪は暗がりの中で光を受けると美しい陰影が生れます。

それを狙って、いくつかの時間帯で撮影を繰り返しました。

上は、室内ドアの明りが灯いていることから分かるとおり、

外光だけでは少し難しい頃合い。

f:id:apaleovalinthewi02:20160924120126j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160924120127j:plain

さらに夜が深まると、Amelie: a strange dayで試したような

蛍光灯の明りや白熱電球まで灯けての撮影も…

f:id:apaleovalinthewi02:20160924120130j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160924120128j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160924120129j:plain

いろんな色が混ざり込んできて、これはこれで面白いのですが、

蛍光灯の明りは粒子が荒い_というような非科学的な思いに憑りつかれます。

それで翌日の早朝に撮り直すことに…

つまり、同じような画像を二日に亘って撮り続けただけのことなのです。…

f:id:apaleovalinthewi02:20160924120132j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160924120134j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160924120136j:plain

既にお気付きのことだと思いますが、

今回、彼女の左側面の画像に嵌ってしまいました。

太腿の付け根部分まで届くハイソックスと

白いブラウスの隙間から覗く小さなヒップの様子が好ましく、

f:id:apaleovalinthewi02:20160924120138j:plain

こんなアップも撮りましたが、

あざとい魂胆が見え透いているようで

f:id:apaleovalinthewi02:20160924120135j:plain

私のお気に入りは、やっぱりこんな感じのものに落ち着きます。 

自然光の薄ら明りは、蛍光灯の明りよりも密度が高い_という思い込みを

確認?しただけではなく、かはたれとたそかれの違いも改めて感じました。

f:id:apaleovalinthewi02:20160924120139j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160924120140j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160924120141j:plain

最後の三枚は、彼女の周りに、夕闇が色濃く存在している_

そう見えるのは、単なる私の思い込み、

妄信の類なのでしょうか。