読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麗しの160cmドール

ドレスアップした160cmのクッションドールの画像が中心となります。 時々、シリコンやソフビのドール、1/3、1/6サイズのドールも登場します。 人型を不快に感じる方は、ご遠慮ください。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Iris: Why?

Iris_level-d

f:id:apaleovalinthewi02:20160911175402j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160911175403j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160911175404j:plain

この三枚の写真、彼女の「何故?」という

問いかけが伝わってくるように感じられます。

もちろん私に答えられるような性質のものではなく、

それこそ、blowin' in the wind なんですが…

f:id:apaleovalinthewi02:20160911175401j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160911175400j:plain

濃紺のジャンパースカートに半袖のブラウス。

大腿部まで届く黒いソックスにローファー…。

160cmあっても、エフ・ドールのスキニーな佇まいからは、少女らしい雰囲気が

醸し出されていて、黒い大きなリボンを撮影途中からつけてやりました。

f:id:apaleovalinthewi02:20160911175349j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160911175350j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160911175351j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160911175354j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160911175405j:plain

いろんなことに、答えが見つからない…

と思いながら生きている人は多いでしょうね。

その重みは人それぞれ違っていても、

どうしてなのかなと思うことは星の数ほどあります。

もう若くはないので、すっきりした答えなど、実はどこにもないのだと

簡単に諦めてしまう傾向にあるのは確かですが…。

f:id:apaleovalinthewi02:20160911175355j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160911175359j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160911175358j:plain

好きだった等身大ドールのブログが、ここにきて幾つも更新が止まっていたり、

閉鎖の告知がなされていたり…

なかには生きていたら更新しますというのが最後の言葉であったり。…

真贋のほどは分かりませんが…。

以前にも記したとおり、私は多くのドールサイトの無言フォロワーです。

他所様が大切にされているドール写真を見るのが好きですし、

なんとも言えないような幸福感の、お裾分けという感じを頂いています。

よほど興に乗ったときにはコメントを送ることもありますが、

大抵は自重します。

好ましいと感じるブログには含羞が感じられるからです。

f:id:apaleovalinthewi02:20160911175406j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160911175407j:plain

美しいドールの穏やかなブログ

残っているものは、このまま消えないでいてほしいな…。

儚い願いなのかもしれません。