読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールの画像が主となります。 その他、私が美しいと思うものも…

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Tay: In the early spring

f:id:apaleovalinthewi02:20160325162908j:plain

春らしい色合いの半袖セーターにしましたが、肌寒くて

デニムジャケットをひっかけてやりました。

ごく普通の装いなのに

なんだか、そう見えないのが不思議ですが…。

f:id:apaleovalinthewi02:20160325162900j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160325162902j:plain

ここまでくると、黒いレースの手袋を嵌めたままであることが分かり、

普通の若い女の子というには、やはり無理があります。

おまけに、私の好きなものを、好きなように着せてやっているので、

セーターの下は前のまま、緑のワンピースの水着、

スキニーデニムの下はバックシーム付きの黒い網タイツ…。

その姿は、文字で説明して初めて明らかとなり、

特異な像を思い描くことになりますが、

その作業がなくても不思議な雰囲気が漂うのは、何故なのでしょうか。

f:id:apaleovalinthewi02:20160325162904j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160325162906j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160325162907j:plain

それはやはり私の趣味の問題。

実物よりもレンズ越しに見る姿、液晶パネルに結ばれた姿に

特別な魅力を感じています。

読書や映画、web上の様々な画像からの影響も大きいですし…。

リンク欄にあるtumblrの「麗しの160cmドール」には

私のドールだけでなくリブログした画像が並んでいて

文章がない分、見やすいかもしれません。

f:id:apaleovalinthewi02:20160325162905j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160325162909j:plain

三白眼のこの子を

いいなと思ってくれる人が増えたら嬉しいです。