読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールの画像が主となります。 その他、私が美しいと思うものも…

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Haruhi: hesitation

160cmサイズのクッションドールが中心のブログなのですが

また4WOODS_A.I.doll Evolution_HARUHIを__

f:id:apaleovalinthewi02:20160213161849j:plain

私は、あちこちのドールブログの無言フォロワーです。

(余程、興が乗ったときにはコメントを書くこともありますが、大体は自重しています。)

どこの御嬢さんであっても、美しく着飾って、大切にされているようすは

見ているだけでも幸せな気分になれます。

ただ、問題は、等身大ドールの殆どがシリコーンドールだということ__

140cmぐらいの子なら、守備範囲でないから諦めもすぐなのですが、

リアルな150cm以上の子の画像を見てしまうと、あれこれ逡巡が始まります。

f:id:apaleovalinthewi02:20160213161842j:plain

上は4WOODSから最初に購入した江里菜。

お迎え後、数日も経たない内に、視線移動させようとして失敗、

睫毛を傷つけてしまいました。

再メイクしてもらいましたが、元どおりにはなりません。

その後、4WOODSの旧タイプで指摘されることの多い、シリコン表皮の剥がれ__

メイク部分が、日焼け後の肌のように、少しずつ剥がれてきています。

f:id:apaleovalinthewi02:20160213161846j:plain

f:id:apaleovalinthewi02:20160213161845j:plain

HARUHIは江里菜と違い、

新しいタイプのシリコンになってから購入したものであるため

ブリードのないさらさらした手触りで、何の問題もありません。

f:id:apaleovalinthewi02:20160213161843j:plain

もう一度、再メイクを依頼するか、新しい江里菜ヘッドを購入するか

それとも諦めてこのままにするか……

結論の出ない躊躇いが続きます。

f:id:apaleovalinthewi02:20160213161848j:plain

等身大のシリコンドールは高価なものです。

大きくなればなるほど重くなり、扱いは難しく、簡単に傷つきます。

お迎え後、どのように接するつもりなのか。

私はシリコンドールの美しさに目が眩み、肝心なことを疎かにしていました。

”永遠の〇〇歳”という存在が手に入ると

私は、本気で思っていたのかもしれません。……