麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Tay: rainy mind

雨の一日。 モノトーンのワンピース。 珍しくカメラ目線の彼女。 今日のお気に入りの一枚です。

Ririko: pale pink in the dusk

先日の莉里子さんに淡いピンクのニットワンピースを着せました。 茜色の西日が差し込む特別な瞬間。 暗い部屋に佇んでいた前の記事とは少し違う感じになりました。

Ayana: Are you seeing a happy dream?

上は中嶋清八氏の銅版画「月蝕」。 制作年2008年 「私の劇場2013」展 スパンアートギャラリー出品作品 イメージサイズ 180mm×120mm 技法 銅版画 エッチング アクアチント その他の説明が、額装裏面に残されていました。 一緒に写すなら、現在黒いドレス…

Psyche: Red in the dark

100cmサイズの赤いカットソーを見つけました。 被りタイプだったので心配しましたが、両腕を通した後、 頭をくぐらせることが出来ました。 莉里子さんを撮影したあとの夕闇の中、 有るか無しかの光が残る窓際、f1.8のレンズが拾い上げた この子の様子です。

Ririko: Dark Room, Dark Spirit

颱風の影響を受けた降雨。 明日はさらに荒れた天気になるとのこと…。 「閑寂 最も美しいひとがた 中嶋清八 個展」の最終日。 あの「水月観音」を目にすることは、もうないのだ_ そんな思いに駆られて、黒いコルセット姿の莉里子さんを写しました。

Akiko: a quiet journey

一年が経ちました。 彼女にも着物を…ということで 和裁士〔〜妃〜〕きもの さまに仕立てていただきました。 藍の浴衣のつもりでしたが、豪華な刺繍入りの反物、 美しい振袖になりました。 今朝写した画像は、光の加減から、どこか旅へ向かう列車の中のようで…

Alice_paper doll: turquoise blue

9/16〜18に大阪で開催される名品市に向けての známkaのレンコさんの告知を読んでいたら、 私の持っているペーパードールのアリスを載せておきたくなりました。 手書き着彩のものではなく、印刷の方ですが、 昨年10月、大阪梅田阪急百貨店で行われた英国とア…

Haruhi: silence

修理から帰ってきた4WOODSのHaruhiさん。 新しいジョイント機構は、首底を切開しただけで、内部設置が完了。 表面上は、どこにも傷跡が残らず、 カチッという心地良い音がして、ボディに収まりました。 久しぶりに対面した所為か、下睫毛が短くなったように…

Alice38: gift

この子の作者・青扇さまからセーラーカラーのワンピースを頂きました。 一度展示しただけで保管していたという一点物。 中紅花とでも言うのか、くすんだピンク色が美しく、 襟のラインとリボンがお揃いの上、帽子まで付いていました。 さすがのこのお嬢様も…

Yu-ko: strange sunshine in autumn

黒いドレス姿の夕湖さん。 もともとは朗子さんのお召し物。 Yu-ko: Farewell, the light of August! と同じ日の撮影。 画面の雰囲気は全く違っています。 ドレスや撮影時間の違いだけにとどまらない、 何か別の存在を見ているような印象です。 部屋に差し込…

Ayana: It seems I was crying at my dream.

LEVEL-Dの綾苗。ボディはエフドール。 彼女だけ、他の等身大ドールとは別のクロゼットに居ます。 私が日常的に使用するものと一緒のところ。 その片隅、私のジャケットに凭れるようにして、こちらを向いています。 何度目を合わせても、なんとなく微笑んでし…

Yori: Who is she really?

SD13のYori。 分かっていても、ときどき何か別の存在を感じるときがあります。 いろんな面影を彼女に重ね合わせてきたからなのでしょうが、 本当は誰なのか_尋ねてみたくなります。

Amelie: Violet in September

今日のAmelieはEx-Liteのボディ。5月の記事Amelie: an attempt 以来です。 紫のウィッグは、調べてみると、このブログになって初めて…。 少し意外な感じでしたが、このところ、この長門ウィッグは Mayu専用状態になっていて、Amelieはシルバーホワイトのシ…

Yu-ko: Farewell, the light of August!

中嶋清八ドール19番_ドレスの少女Ⅱ_ 8月の終わりも、この子、夕湖さんで…。 息を吞む_としか言いようのない美しさです。 直射日光を避けるように注意されているので 短時間の撮影ながら、これがぎりぎりのところなのかもしれません。 もう1セット写したも…

Iris: phantom pain

過ぎてゆく夏のことを考えていたら、 この子を撮っておきたくなりました。 前回の Iris: original combination 同様、 昨年の夏に修理したLEVEL-Dのボディにセットしています。 夏の日差しを意識しているのが 前回とは異なります。

Tay: summer songs, summer light

Tierra doll 10号のTay。 この子も前回 Tay: red variations 登場時の、赤いチェックのワンピース姿に ハマってしまい、一か月ぶりのお召し替えになります。 調べてみたら、5月からの登場が僅か3回。 このブログの最多登場のヒロインなのに…。 このところ…

Kayla: an automated female doll

arte Ex-LiteのKayla。 機械仕掛けの自動人形という雰囲気がします。 ゲームをしない人間になってしまったので何とも言えませんが、 YoRHa二号B型というのは、目隠しを外せば、こんな感じなのでしょうか… コスプレを目指すわけではないので、適当なところで…

Ririko: red and black mandarin dress

チャイナドレス姿の莉里子さん。 彼女も前回の記事 Ririko: three days of change で着せた赤いワンピースが 決まりすぎていて、ひと月以上そのままでした。 (もっとも、彼女の場合は胸が大きくて、私が揃えている衣装に合わせづらいこともありますが…) こ…

Psyche: what is she waiting for?

真木環さんの100cmドールPsyche…。 小さな女の子のように、また少しお姉さんのようにも見えるのが、 この子の持っている不思議な魅力。 夕暮れの光を浴びて、何を想っているのでしょうか。

Daisy: my White Beauty

美しいものを見るためにSNSを利用しています。 ファンアートという言葉を知ったのはTwitter。 プロやセミプロ、これからプロを目指す人、 中にはまだ高校生なのかなと思う人の作品もあって、 ネットプリント代を払えば、葉書大のカードを手にすることも可能…

Barbora: shadow of louvered lattice

前回の記事の、赤いニットワンピース姿がお気に入りだったBarbora。 ようやく着替えさせました。 このところ等身大サイズのドールは同じようなことが続いていて、 新しいドレスを用意しても何となくそのままということに… 今日はこの夏のお気に入り、 ルーバ…

Amelie: reincarnation

今日のAmelieのボディはソフビセパレート。 もともとはリップロップボディに載せるために作ってもらったのですが… その後、arte Ex_Liteボディに載り、今回はオリエント工業。 転生という言葉が相応しい気がしたので、 中嶋清八氏の銅版画「転生の部屋」を傍…

Akiko: Which color suits her?

黒いドレスの彼女。 和装にするならどんな色が似合うのか試してみたくなりました。 昨年、夕湖さん用に誂えたものは深紅色と呼べばよいのでしょうか、 この記事の二枚目、彼女の左側に見えています。 赤い襟の長襦袢も夕湖さん用…。 近い内に一式全部着せて…

Reiko: a mirage in the midsummer

PHICEN スーパーフレキシブル1/6シームレス :スキンカラー_サンタンボデイ。 ヘッドはKumik 会員番号13-77_レースクイーンモデル。 強引に載せている関係で、ボディとヘッドの色が微妙に異なります。 現在修理中の4Woods:Haruhiと似たような感じでしょうか…

Akiko: 1/2 World

先日のHaruhi: breeze(http://apaleovalinthewi02.hatenablog.com/entry/2017/08/05/184156)と同様、 伊豫田晃一氏の鉛筆画「アドニス」がある室内図。 160cm超えのHaruhiが傍に居るのと80cmのこの子では、 道具立てが一緒でも出来上がった絵は別物になり…

Yori: Spells hidden in the show window

SD13のYori。 妙な色気は撮影者の好み、偏向から来ているのでしょうか。 大きな眼や長い睫毛、小さな口… 企業製品らしい可愛らしさのアイテムが揃っています。 もしかしたらスタンダードなものにも、 それなりの魔法がかけられているのかもしれません。

Haruhi: breeze

引き続き4WOODS_A.I.doll EvolutionボディのHaruhi。 前回の画像は、暑い室内、黒い扇風機が回っているような感じでしたが、 今回は涼しげ…。 少し開いた窓からは微風。 伊豫田晃一氏のアドニスが彼女の傍にあるからでしょうか?

Haruhi: after & before

4WOODS_A.I.doll EvolutionボディのHaruhi。 昨年6月15日の記事 Haruhi: My ORION - 麗しの160cmドール 以来、 彼女は白いニットワンピース姿でした。 お気に入りの衣装だったこともありますし、 その後の転居等、環境の変化も関係しています。 しかし、…

Yu-ko: summer flowers

夏の光。 黄色のガーベラ。 そして彼女…。 古い物語の題名を思い出します。 今日から八月。 暑中見舞いのようなつもりですが、 差出人は本当に私でよいのでしょうか? そして、誰の許へ届くのでしょうか?

Alice38: the doll country

今朝早く、強い雨音で目が覚めました。 全開状態の窓から、寒いくらいの風が吹き込んでいたので、 その前から半覚醒の状態が続いていたのですが、 稲妻が立て続けに光るような雨が降り始めると、 目を瞑ってはいられません。 午前3時頃のことでした。 起床…