Privately Beautiful Items - 麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Extra edition

Extra edition: Brass brilliance

伊豫田晃一氏の画集のことをあれこれ考えていました。 気が付くと、いつもの窓には美しい西日が射し始めています。 慌てて、真鍮製の二つのペーパーウエイト_ ラビリンス・ウロボロスとオペラ、 それからNOSCE TE IPSUMの鏡を窓際に並べました。

Extra edition: Winter blue sky

くさくさした気分が続いているので、抜けるような冬の青空を…。 場所は六甲アイランド。神戸ファッション美術館オルビスホール。 写真からは分かりませんが、 六甲颪なのか木枯しなのか、冷たい風が吹いていました。

Akiko: Martian Black Canal

伊豫田晃一氏の鏡、NOSCE TE IPSUM と一緒に撮影した画像のセット。 今回もブログ発表を経ずにフォトブックを作りました。 上は、その編集画面のスクリーンショット。 表紙・裏表紙の様子がよく分かると思います。

Extra edition: A favorite piece

11月4日の記事 " the brown light of dusk" のトップ画像が私のお気に入り。 好きが高じて、A1サイズのポスターを作っただけでなく、 届いたポスターと一緒に朗子さんを撮影し、ブログ未発表のまま、 A4縦サイズのフォトブックにしました。

Extra edition: Plan to sell at auction

10/19 の記事 "Some comparisons" でも取り上げた朗子さんのフォトブック。 結局、ハードカバー製本で作り直しました。 9月以来何度も作り直したのは、B5サイズ。 映画のパンフレットのようなものでしたが、これはA5バーチカル。 サイズ比較のために、…

Extra edition: Motomachi modern and antique

COOL 氏の「Modentique dolls」展を覗くため、高速花隈駅で下車しました。 会場の GALERIE Petit Point は東改札口の方が近いのですが、 西改札口から地上に出て、少し寄道。 画像は本願寺神戸別院。地元での呼び名はモダン寺。 この近くの古いお家を眺める…

Extra edition: An uninhabited town

大丸須磨店で開催中の「芳賀一洋のミニチュア世界展 〜箱の中のパリ〜」 入ってすぐに、撮影可の表示。見回してみると、その表示は至る所に。 たっぷり撮影した後、作品集「錠前屋のルネはレジスタンスの仲間」を購入。 先着100名様対象のマグネットも頂いて…

Extra edition: A sorrowful autumn day

大山冨美子人形教室展、新制作神戸展の二つを巡って帰ってきました。 明るい秋の半日、美しいものをたくさん見てきたのに、 家を出た時から塞ぎ込みがちだった気分は、あまり晴れなくて、 駅のコンビニエンスストアでチョコレートを二つ買いました。 上の画…

Extra edition: KOISO MEMORIAL MUSEUM OF ART

今年の新制作協会神戸展について調べている内に、 ふと、その前に、没後30年小磯良平展を見ておきたくなりました。 場所は、東灘区向洋町。海上都市六甲アイランド。 この美術館へ行くのは初めてです。

Extra edition: A piece of plastic

先日、アトリエ「空白」で見ていた「残留思念」。 購入できたことに気づいて、会期終了間際に もう一度阪急中津へ行ってきました。 作者の八太英里様在廊中で、少しお話することができました。 それでも、声をかけて下さいとメールを頂いていたのに、 名乗ら…

Extra edition: Some comparisons

先月14日の記事 "Akiko: It's a little blurred." でも触れたフォトブック。 PHOTOPRESSO グランデ。B5 サイズ、22ページ。画像数24枚。 これは3度目の注文です。

Extra edition: Art in Nakatsu

思ったより良い天気だったので、阪急中津駅近くのアトリエ「空白」、 八太栄里 個展「忘れようとしても思い出せない」を覗きに行きました。 阪急神戸線の終着梅田駅の一つ手前。 この駅に降りたのは今回が初めてです。

Extra edition: The new poster

再びポスター。 新たな撮影は諦めている「ドレスの少女Ⅱ」夕湖さんの画像を用いて、 A1サイズのポスターを作りました。 注文して2日で発送済みの通知。 フォトブックよりは簡単に出来上がるようです。 なかなかよい価格であることは言うまでもありません……

Extra edition: The poster

先日、Tay と一緒に撮影した夕湖さんのポスター。 雨の日の、薄暗い廊下の奥にある 一種のオブジェとして撮影したくなりました。 せっかくなので、ワイアートギャラリー様から2年前に頂いた、 あの時のポスターも一緒に並べてみました。

Extra edition: At the end of a summer

「或る夏の終わりに」と題する小さなフォトブックを作りました。 以前、好き嫌いしていると記した大手カメラメーカー傘下のサービス。 テンプレートの中に、1ページ全部テキスト用のものがあり、 写真だけでなく、文章を入れたらどんな感じになるのか 試し…

Extra edition: Thunderclouds

歩いていて、遠雷を耳にしました。 赤い雲の右手側、北東の空遠くに、稲妻が走るのを認め、 暫く足を止めて待ちましたが、 その音は耳に届きませんでした。

Extra edition: Akiko's photo book

中嶋清八ドール21番「黒いドレスの少女」 Akiko Mana NAKASHIMA 朗子さん 「ドレスの少女Ⅱ」の夕湖さんは、秘仏扱いにした関係上、 御前立のような意味合いでフォトブックを作りました。 朗子さんの場合、今しばらくは、撮影を続けるので、 差し迫って必要…

From the view-point of a sorrow cat

台風12号_Jongdari_の前後、 夕方の散歩途中で目についたものを並べました。 悲しい猫のような気分でいたので、 俯いてばかりだったのですが…。 (ドール写真は、ありません)

Extra edition: Yu-ko's photo book

この子のフォトブックを作りました。 Lサイズ フォトブック・横長タイプ28×21cm 30ページ フルフラット製本のハードカバー 結婚記念アルバムのような体裁です。

Extra edition: Daytime darkness

上の展示会が見たくなって、遥々京都まで出掛けることにしました。 せっかくなので、伏見のお稲荷様、 酒蔵の一つ二つ巡ってくることも算段した上で…。

Extra edition: Microcosm of shadows and the light

今日はドール画像はありません。 撮影予定の子はあったのですが…。 nosce te ipsum 「汝自身を知れ」の鏡と真鍮彫金オブジェOPERA 。 いずれも伊豫田晃一氏 (@locus_solus)の作品です。

Extra edition: As memories of the end of March

神戸大丸百貨店屋上。 西の方角を眺めています。 昔、ここには子供用有料遊具がいくつもあって、 ちょっとした遊園地でした。 腹話術師・川上のぼるのアトラクションを見たこと、 小さな巫女さん人形が御神籤を持ってきてくれる自動販売機など 古い記憶が甦…

Extra edition: selected images of Iris_LEVEL-D

① Iris: The everyday peace that nothing happens 20160105 先日、project LEVEL-D 様のホームページ、リンク集に 上記バナーが掲載されました。 早速、こちらにも LEVEL-D 様のバナーを載せ、 相互リンクの形にさせていただきました。 ここ数日、アクセス…

Extra edition: Fragility

長野順子・銅版画作品『Fragility』 エッチング・アクアチント 2017年制作 2018年2月20日(火)〜3月4日(日)ワイアートギャラリーで開催の 「さらなる深淵の世界へ 長野順子 宮崎敬介 展」で購入しました。

Extra edition: Doll Week in Osaka

人形ウイーク大阪 最終日に行ってきました。(一部は継続中ですが…) 上は頂き物や購入した品々。

Extra edition: "SEISEN Doll" in the antique shop

青扇さまの新作、100cmの子の撮影が とあるアンティークショップ内で行われることを知り、 同席させて頂きました。 勿論カメラ持参で…。

Extra edition: see you…

今週の外歩き、主に画廊巡りの記録。 或いは、遠足作文、のようなもの。 当然、展示作品の撮影は不可(のはずですが)。 張り紙のないところで、わざわざ聞いてみる勇気もありません。

Extra edition: night set

今年23回目になる神戸ルミナリエ。 こんな状態の時に通りかかることはあっても、 点灯時間内に出かけたことは一度もありません。 大きな祭りや花火大会を避けているのと同じような理由からです。

I went to the museum.

第81回新制作展神戸展へ行ってきました。 協会のホームページには絵画・彫刻・スペースデザインとありますが、 原田の森ギャラリー・展覧会スケジュールの方が正しく、 彫刻作品はなし。 京都市立美術館が改修工事中の所為かな… 田島享央己氏のAlmost Blueが…

Exhibition on the stormy day

台風22号Saolaが、かすめていった昨日、 最終日だったことに愕然として、けっこうな雨の中、 桜文鳥【トリブレイン】氏の個展に行ってきました。