Privately Beautiful Items - 麗しの160cmドール

ドレスアップしたクッションドールと私が美しいと思うものたち。画像の無断使用はお断りしています。

ドールに関する覚書 memorandum about my dolls

Akiko_NAKASHIMA Seihachi doll #21

Akiko: Another room in the mirror

道具立ては同じながら、 前回とは異なる光と場所。 上の画像から、江戸川乱歩のことを考えました。

Akiko: In the darkness of the mirror

大きな姿見の上に彼女を寝かせてみました。 左耳のところに真鍮彫金オブジェ OPERA があるのは 前回試みながら果たせなかった撮影を 鏡を変えて、もう一度やってみたかったからです。

Akiko: the shadow of boxes

窓辺で、絵の入った箱を眺めていました。 ラベルを確かめ、箱の中を覗いたり、 互いにもたれ合って生まれる影を見つめながら、もの想いに沈みます。 ひと月前に箱に仕舞った朗子さんにも、急に会いたくなりました。

Akiko: as a keepsake

前の朗子さんの記事"Phantom Green"の画像と同じ日に撮影したもの。 或る程度撮り終えて、ビーズクッションに寝かせたところです。 次は一か月後かな… そう思うと、せっかくなので、寝姿を残しておきたくなりました。

Akiko: Phantom Green

半年ばかり和装で過ごした朗子さんに 夕湖さんのドレスを着せてやりました。 淡い黄色の装いなのに、窓辺に立つと、 彼女のどこかに、緑の匂いのようなものを感じます。

Akiko: open palm

朗子さんの右の掌。 一瞬、私の右手と同じ手相だと思いました。 しかし、人差指の付け根から小指にかけての一直線が、 彼女の場合、途中で分かれていました。

Akiko: ever-changing light

2017年最後の更新は、この子、朗子さんで… この着物は夕湖さんのもの。 袖丈が朗子さんには少し短い感じですが、 お召し替えをしてやらないと、なんと言えばいいのか、 新しく撮ってみようという気持ちが、減退するのかもしれません。 大切にしている美しい…

Akiko: Label inside the box

今回は彼女の住まい_ 箱の内側が舞台です。 そこはただ作者のサインが入ったラベルがあるだけの空間ですが…。

Akiko: Inscription board No. 21

中嶋清八ドールNo.21【黒いドレスの少女】の夫婦箱。 その表面にあるプレートが今日の主役です。 彼女の黒いドレスは Yu-ko: Harsh light and Gothic darkness - の記事のとおり、 現在はNo.19の夕湖さんが着ていて、 朗子さんは夫婦箱の中でも、このとおり…

Akiko: prayer

聖母の描かれた銅版画と振袖姿の少女。 いろんな物語の素になりそうな 不思議な取り合わせ。

Akiko: a quiet journey

一年が経ちました。 彼女にも着物を…ということで 和裁士〔〜妃〜〕きもの さまに仕立てていただきました。 藍の浴衣のつもりでしたが、豪華な刺繍入りの反物、 美しい振袖になりました。 今朝写した画像は、光の加減から、どこか旅へ向かう列車の中のようで…

Akiko: Which color suits her?

黒いドレスの彼女。 和装にするならどんな色が似合うのか試してみたくなりました。 昨年、夕湖さん用に誂えたものは深紅色と呼べばよいのでしょうか、 この記事の二枚目、彼女の左側に見えています。 赤い襟の長襦袢も夕湖さん用…。 近い内に一式全部着せて…

Akiko: 1/2 World

先日のHaruhi: breeze(http://apaleovalinthewi02.hatenablog.com/entry/2017/08/05/184156)と同様、 伊豫田晃一氏の鉛筆画「アドニス」がある室内図。 160cm超えのHaruhiが傍に居るのと80cmのこの子では、 道具立てが一緒でも出来上がった絵は別物になり…

Akiko: someone's dream in the art gallery

ギャラリーベルンアートで開催中の 「浅野信二・伊豫田晃一 展」 - 愛の夢 - Liebestraum 見終わってから時間が経つほど、その魅力が増すようです。 伊豫田晃一作品オルランドを覆う硝子の上 中嶋清八ドール#21黒いドレスを写り込ませた今日の画像など その…

Akiko: reflection of the mirror

鏡は姿を写すだけのものではありません。 何を今更という感じですが、 光を受けて、角度を変え、 本来は闇であるところに幻の光を出現させます。 今日の彼女は何だか月の光に照らされているようにも感じられます。

Akiko: her image

パニエをレフ板代わりにしての撮影。 一枚目の写真が撮れたので、もう何も言うことはないのですが… 身長80cmの彼女の全身像を捉えた画像には いささか光量不足の印象が残ります。

Akiko: Fiance of God Emperor

伊豫田晃一様のウロボロスの鏡。 己の尻尾を噛んでいるようには見えませんが、 環になった鱗の体には、男性とも女性とも見分け難い人の顔が備わっています。 見れば見るほど、God Emperor of DuneのLeto II Atreidesを想い起こします。 そして彼と婚約するHwi…

Akiko: accent color_red

朗子さん_と呼んでいるこの子は、中嶋清八氏の作品#21「黒いドレスの少女」。 同じく中嶋清八作品の#19「ドレスの少女Ⅱ」_夕湖さんは 昨年の9月以来、和装で通しています。 が、この子はオリジナルの黒いドレスのまま。 着せ替え遊びを主としている私と…

Akiko: sudden glow of the sunset

薄暗くなった室内。 単焦点レンズに助けられて、いろんな色の写り込みをぼやかしながら 朗子さんを眺める楽しさ… 彼女の小指に、私も指を絡めてみたくなりました。 どんな約束を交わすことになるのか_ そう思っていると、離れた窓から夕映えが差し込んでき…

Akiko: standing, and lying down

黄昏の中に佇む朗子さん。 そして横たわる彼女。 美しい彼女を見つめながら、 2016年とおさらば。 明日は良い日になりますように…。

Akiko: purple of dusk

西日が差す部屋の贈り物。 紫の夕暮れを見ながら、そんなことを考えました。 (夏の夕暮れがどんなに暑くなるのか、あと半年以上先のことなのでお気楽ですが…) 児童画教室に通っていた小学校低学年。 雨の日のアスファルト舗装の色として、紫のクレパスを塗…

Akiko: finding a ray of sunlight

くさくさした気分が続いていました。 しかしそんな時こそ、綺麗なもの… 今日の彼女の表情には9月以来探していたものが在るような気がします。 ここまではいつものクールな彼女。 SDBOYサイズのチャイナドレスを持たせているのは 彼女にまつわる或るエピソー…

Akiko: OLD

Alice38: her name の続きのような形になりますが… この子には、この懐かしいダルマが似合う気がします。 もっと安いものや、スコッチやバーボンを粋がって飲んでいた私なので、 特別な思い入れはないのですが、ウィスキーと言えばこれという感じが 一頃はあ…

Akiko: cool black

このブログから暫く離れていました。 いろいろ悩むところがあり、今後のことで決めかねていることや環境の変化 重なる出費…PCの不具合、偏頭痛… 不定愁訴を数え上げ、思いを巡らせるとキリがないのですが…。 私の好きな美しいものを、自分の眼の癒しとして並…

Akiko: a secret sorrow in her bosom

少し上を向いた彼女の左の眼。 キラリと光るものがあるように見えるのは、ちょっとした光の悪戯なのでしょう… しかし見れば見るほど、複雑な表情の変化に気づかずにはいられません。 ポスターはワイアートギャラリー様の御好意によるプレゼント。 しかし、私…

Akiko: Black dress lass

大阪ワイアートギャラリーに於いて9月1日から14日まで開催された 「アルフォンス・イノウエと中嶋清八 展」より 「黒いドレスの少女」をお迎えしました。 先の夕湖さんの通し番号は19。 「赤いコルセット」が20。「和服の少女」が22ということになります…